作品紹介

『ロフト』

©2008 WOESTIJNVIS NV

イントロダクション

 2008年秋に公開され、『トワイライト~初恋~』など居並ぶハリウッド映画をおさえて大ヒットを記録し、国民の10人に1人が見たとまで言われるベルギー映画『ロフト』。人間心理を手玉に取り、想像を裏切るストーリー展開が続く密室殺人劇は、驚きのクライマックスを迎える。ベルギーの俳優たちによるいぶし銀の演技も大きな魅力のひとつだ。

ストーリー

 建築家のビンセントが建てた新築マンションの完工パーティで顔を合わせたマルニクス、ルク、クリス、フィリップは、最上階にあるロフトを秘密の情事のために共有しようというビンセントの提案を受け入れる。ある朝、ルクがロフトに来ると、ベッドに手錠をかけられた血まみれの女の死体を発見。慌てて集まった5人の男たちは、お互いを疑いながら犯人探しを始める。

 (原題:Loft、2008年、ベルギ、上映時間:117分、R-15)

ギャラリー

キャスト&スタッフ

 監督:エリク・ヴァン・ローイ
 脚本:バルト・デ・パウ
 出演:ケーン・デ・ポーグ、フィリップ・ペーテルス、マティアス・スクナールツ、ブルーノ・ファンデン・ブルッケ、ケーン・デ・グラーヴェ、ヴェールレ・バーテンスほか

公開表記

 配給:フリーマン・オフィス
 提供:角川映画
 2009年11月20日(金)よりシネマ・アンジェリカほか 全国順次ロードショー!

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました