最新ニュースTVドラマ・ネット映画

Netflixシリーズ「離婚しようよ」ティザー予告&キーアート&配信日が解禁!

 世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供するNetflixは、日本のドラマ界のトップ・ランナーの二人、宮藤官九郎(「池袋ウエストゲートパーク」「俺の家の話」「いだてん~東京オリムピック噺~」)と大石 静(「セカンドバージン」「家売るオンナ」「大恋愛~僕を忘れる君と」)が初のNetflixシリーズで異例となるタッグを組んだ「離婚しようよ」を2023年6月22日(木)に全世界配信する。

 ふたりの共同脚本――しかも交換日記のように、交互に脚本を書き継いでいくスタイルによるオリジナル・ストーリー「離婚しようよ」は、気持ちはすでに冷めきったものの、それぞれの事情ですぐには離婚できない夫婦のすれ違いを描くコメディ作品。

 妻の人気にあやかり、選挙での勝利を目指す政治家の夫と、お嫁さんにしたい女優ナンバー1ともてはやされ、ドラマに映画、CMと引っ張りだこの妻が、別れに伴うリスクを背負いながらも、一致団結して離婚という揺るぎない目標に向かっていく――。

 主演を務めるのは松坂桃李。女性にだらしなく能天気で、世間知らずのまま育った愛媛の三世議員・東海林大志を軽妙に演じている。大志の妻には仲里依紗。連続ドラマ「巫女ちゃん」で大ブレイクしたあと、絶大な人気を誇り、SNSのフォロワーは100万人に達する国民的女優・黒澤ゆいを魅力的に演じた。ともにこれまでとはタイプの異なる役柄に扮し、新たな境地を見せている。
 さらに、ゆいと親密な仲になる色気ダダ漏れの自称アーティスト・加納恭二に錦戸 亮。不甲斐ない大志の尻を叩き離婚協議を進めていく敏腕弁護士・印田 薫に板谷由夏。歌と話が上手い大志の対立議員候補・想田 豪に山本耕史。うさん臭いが腕は立つ、ゆいの担当弁護士・石原ヘンリーKに古田新太と、個性豊かな俳優たちがクセの強いキャラクターを演じた。

 プロデューサーは宮藤とともに「池袋ウエストゲートパーク」「木更津キャッツアイ」、大石と「大恋愛~僕を忘れる君と」ほか、数々のヒットドラマを生み出してきた磯山 晶。チーフ演出は、宮藤や大石の脚本作に加え、「逃げるは恥だが役に立つ」などの話題作を手がけてきた金子文紀。

 誰もが共感せずにいられない結婚生活での不満、葛藤、衝突。そして自由に、自分らしく生きたいという願い。「自分の意志で結婚した相手とは、自分の意志で別れたいじゃん」。かつて恋をしたふたりの、そんな気持ちに深くうなずきながら、笑って、泣いて、心から楽しめる離婚コメディが誕生した!!

この度、本作の配信日が6月22日(金)に決定し、初映像となるティザー予告とキーアートが解禁!

 「なんで結婚したんだっけ……」、そんなふうに離婚について話し合う大志とゆい。どこか寂しげな二人のシーンからティーザー予告映像はスタートする。結婚5年目。二人はSNSの生配信「YUIチャンネル」で息の合う姿を見せているが、それは表の顔。すでに互いに愛が冷めきってしまっていた。大志は過去に不倫したアナウンサーへ絶対離婚すると宣言する一方、ゆいも、ある日、謎めいた男・恭二と運命的な出会いを果たす――。
 相変わらず女にだらしない大志は離婚相談中にも関わらず弁護士から説教されたり、ゆいは新たな出会いに心が動かされる中、離婚に向けての話し合いは進んでいく。そんな状況にも関わらず、急遽大志の選挙戦がスタートしてしまう。強力な対立候補との選挙に勝って離婚するという約束を交わした二人。愛が冷めきった二人の選挙戦は一体どんなものになってしまうのか? 笑いあり、涙ありの離婚ストーリー。はたして、二人は離婚という目標にたどり着けるのか!?
 合わせて解禁されたキーアートには、雨の中、真っ赤な傘を持つ大志にゆいが抱きつき、満面の笑みの二人が描かれている。離婚のイメージを全く感じさせないほどの幸せそうな笑顔を見せる二人だが、果たして、本作では一体どんな物語が紡がれるのか――。

Netflixシリーズ「離婚しようよ」

■ストーリー
 夫は新人議員、妻は俳優。結婚5年目の東海林夫妻は、夫婦生活の危機を迎えていた。
 仕事や世間体のためにおしどり夫婦を演じているが、家ではSNSの生配信の時しかほとんど会話が無く、顔も合わせることもない。実家からのプレッシャーやスポンサー契約など、離婚への道のりは険しいが、愛はもう冷めきってしまった。
 離婚という揺るぎない目標に向かって、二人はともに歩み始めるが……。

■配信情報:2023年6月22日(木)よりNetflixにて全世界独占配信

 ■出演者:松坂桃李、仲里依紗、錦戸 亮、板谷由夏、山本耕史、古田新太
 ■監督:金子文紀、福田亮介、坂上卓哉
 ■脚本:宮藤官九郎、大石 静
 ■エグゼクティブ・プロデューサー:高橋信一(Netflix)
 ■プロデューサー:磯山 晶、勝野逸未
 ■制作プロダクション:TBSスパークル
 ■製作著作:TBSテレビ

Netflix(ネットフリックス)について

 Netflixは、190以上の国や地域で2億1,400万人の有料メンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級の動画配信サービスです。各種受賞作を含む幅広いジャンルのシリーズやドキュメンタリー、長編映画、モバイル・ゲームなどを多くの言語で配信しています。あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけ映画やシリーズを楽しんでいただけます。また、一人ひとりの好みに合わせた作品をおすすめする独自の機能により、観たい作品が簡単に見つかります。広告や契約期間の拘束は一切ありません。

 ■NetflixJapan公式サイト(外部サイト)

Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!
Netflix (ネットフリックス) で映画やドラマをオンラインでストリーム再生! スマートテレビ、ゲーム機、PC、Mac、モバイル機器、タブレットなどでお楽しみいただけます。

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました