最新ニュースTVドラマ・ネット映画

木曜ドラマ23「僕らの食卓」放送直前 第8話 場面写真一挙解禁

©三田織/幻冬舎コミックス
©「僕らの食卓」製作委員会

 雑誌ルチル(幻冬舎コミックス)で連載され、2017年に単行本が刊行された三田織 原作「僕らの食卓」が犬飼貴丈と飯島寛騎をW主演に迎え、毎週木曜日よる11:00~11:30にてBS-TBSで絶賛放送中! そしてNTTドコモの映像配信新サービス“Lemino”にて放送話の独占見放題配信、TVerでは見逃し配信中。
 本作は、第一話が放送されるとTVerドラマ・ランキング第9位にランクインし、放送話数を重ねるごとに「このドラマで尊いことの意味を知った」「現代のクサクサした気持ち溶かすよこのドラマ……(泣)!!」「やばいやばいもう涙腺崩壊(泣)」など、SNSで反響を呼んでいる。豊(⽝飼貴丈)と穣(飯島寛騎)の2人の関係、そして種(前山くうが)、おとう(原田龍二)の、温かい家族のカタチが今後どう変化していくのか、最終話まで目が離せない。
 またドラマ放送開始以降、原作コミックスも増刷を重ねており、更に豊、穣たちのその後を描く続編「僕らの食卓~おかわり~」の連載が雑誌ルチル5月号よりスタートするなど、「僕食」ブームはまだまだ続く勢いだ。

第8話放送直前!豊と穣の「頬クイ」シーン含む場面写真が解禁!

 先日放送された第6話では、豊が楽しみにしていた上田家でのクリスマス・パーティーに、発熱で寝込んでしまい行けず、お見舞いに来た穣と二人でクリスマスを過ごすことになる。そこで豊が穣の肩にもたれかかるシーンが放送。SNSでは、「肩コテンにときめいた」「本当に美しい“肩コテン”」など反響があり、2人の距離がぐっと縮まる印象的なシーンになった。そして第7話では、穣が豊から自分の家族とのトラウマを打ち明けられ、これまで秘めた想いが溢れ出して別れ際に思わず豊にキスをしてしまい……。今週5月25日(木)放送予定の第8話では、豊と穣の「頬クイ」シーンから、どのような展開になるのか……!? ぜひお楽しみいただきたい。

第8話 あらすじ

 先日の別れ際に、思わず豊(犬飼貴丈)にキスをしてしまったことを後悔しながら過ごす穣(飯島寛騎)。豊も、その予想外の出来事に自分の中でうまく整理することができないままでいた。二人は連絡もすることができず、気まずいまま日々が過ぎていく。そして、ようやく思い切って会うことになった二人。穣は、豊にキスのことを謝って、実は自分と種は、豊が公園でおにぎりをくれた時よりも前に、豊に会っていたことを明かす。そして、穣は秘めていた本当の気持ちを伝えるのだが――。

木曜ドラマ23「僕らの食卓」作品情報

 放送情報:BS-TBSにて、毎週木曜よる11:00放送中!
      Leminoにて放送話の独占見放題配信!&Tverにて見逃し配信中!

 出演:犬飼貴丈、飯島寛騎、前山くうが
    古畑星夏、市川知宏、てつじ(シャンプーハット)、玉田志織、長谷川葉生
    原田龍二

 原作:三田 織『僕らの食卓』幻冬舎コミックス刊
 監督:石橋夕帆、飯塚花笑、上村奈帆
 脚本:下亜友美、石橋夕帆、飯塚花笑、上村奈帆
 主題歌:Beverly「アンダンテに砂時計」(avex trax)
 制作:TBSグロウディア/制作プロダクション:the ROOM/ 制作協力:東北新社
 製作・著作:「僕らの食卓」製作委員会

ストーリー:
 僕の毎日に何か新しいものが入ってくる――。
 人と食事をするのが苦手な豊が、ある日公園で出会ったのは年の離れた兄弟・穣と種。一緒にご飯を食べるようになった。豊は、いつしか、みんなでご飯を食べるのが楽しみに思えていたのだが……。

ドラマ『僕らの食卓』
ドラマ「僕らの食卓」2023年放送決定!! ©三田織/幻冬舎コミックス ©「僕らの食卓」製作委員会

 Twitter【公式】ドラマ「僕らの食卓」(@boku_syoku)さん / Twitter
 Instagram: 【公式】ドラマ「僕らの食卓」(@boku_syoku) • Instagram写真と動画

(オフィシャル素材提供)

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました