最新ニュース

第95回アカデミー賞®『私たちの声』杏が自らナレーションを務めた予告&各話場面写真解禁

©2022 ILBE SpA. All Rights Reserved.

 世界を代表する女性監督と実力派女優が集結し、日本からは杏と呉美保監督が参加した7つのショート・ストーリーからなる映画『私たちの声』が9月1日(金)より新宿ピカデリーほか、全国公開となる。この度、本作の日本版ポスターが解禁された。

国を超えて共鳴する7つのショートストーリー。
エンタメ業界で働く女性たちの想いが集結した、奇跡のムーブメント。

 女性のエンパワーメントが叫ばれる現代、世界の映画界で活躍する女性監督と女優が集結し、女性が主人公の7つの物語を紡ぎ出した映画『私たちの声』。「映画、芸術、メディアを通して女性を勇気づける」をスローガンとして掲げる非営利映画製作会社<We Do It Together>協力のもと、そのメンバーを中心に、企画意図に賛同した多くのキャスト&スタッフたちが世界中から集結。実際の出来事から着想を得たエピソードから、物語仕立てのフィクション、さらにはアニメーションまで、世界各地を舞台に感動的で力強い物語が描かれる。各話の主人公たちは、強い決意と勇気をもって人生の難局に立ち向かい、より強く、より自己認識を高め、スクリーン越しに観る者へ称賛を贈るような7つの珠玉のヒューマンドラマに仕上がっている。

 出演者は各国を代表する実力派女優が勢ぞろい。ジェニファー・ハドソン(『ドリーム・ガールズ』『リスペクト』)、カーラ・デルヴィーニュ(『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』『スーサイド・スクワッド』)をはじめ、エヴァ・ロンゴリア(「デスパレートな妻たち」)、マーシャ・ゲイ・ハーデン(『ポロック 2人だけのアトリエ』)、マルゲリータ・ブイ(『3つの鍵』)らが名を連ねる。監督には、キャサリン・ハードウィック(『トワイライト~初恋~』)、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』や『ドリーム』で知られる女優タラジ・P・ヘンソンが参加している。そして日本からは、唯一無二の存在感が光る女優・杏と、『そこのみにて光輝く』(14)が国内外で高い評価を受けた呉 美保が前作『きみはいい子』以来8年ぶりにメガホンをとり、日本の情緒あふれる家族の姿を描く。

 さらに主題歌「Applause」は、本年度アカデミー賞®歌曲賞にノミネート! アメリカ音楽界のヒットメーカーであり、セリーヌ・ディオンやシェール、レディー・ガガなど名だたる歌手に多数の楽曲を提供し、2001年にソングライターの殿堂入りを果たしたダイアン・ウォーレンが作詞・作曲を務め、歌手/女優としてマルチに活躍するソフィア・カーソンが歌唱を担当。今日という一日を生きる人々に、曲名どおり「拍手」を贈る力強い楽曲となっている。

世界を代表する7人の女優陣が勢ぞろいの日本版ポスター解禁

 この度完成したポスターでは、世界から集結した主演女優7人が描かれる。
 ジェニファー・ハドソンはドラッグ依存と多重人格を克服しようと闘う女性を演じ、マーシャ・ゲイ・ハーデンとカーラ・デルヴィーニュはコロナ禍のロサンゼルスで出会う医師とホームレスの女性に扮し心温まる交流を見せる。エヴァ・ロンゴリア演じるキャリアウーマンは亡き妹の娘との人生を考え、杏は子育てと仕事に翻弄されるシングル・マザー役に挑戦し1週間の日常を描く。マルゲリータ・ブイ扮する獣医は、深夜勤務中に訪れた犬の飼い主が家庭内暴力の被害者であることに気づき、彼女を助けようと立ち向かい、ジャクリーン・フェルナンデスが演じる成功した美容外科医はトランスジェンダーの女性と初めて交流したことから新しい世界に触れる。最後の1篇は多様性をテーマに描かれたアニメーションで、ポスターにも切手とスタンプの形でキャラクターのシルエットが添えられている。
 個性豊かな監督陣と豪華女優陣が作り上げた感動のショート・ストーリーの数々。
 それぞれ境遇は違うものの、主人公たちが皆力強く懸命に生きる姿が印象的に描かれ、観る者に勇気を与えるエピソードばかりとなっている。「世界のどこかに、『私』がいる」というコピーのとおり、7つの中から共感できる物語を探してみてほしい。

<We Do It Together(WDIT)>とは

 エンタメ業界における女性の地位向上を目的とした、映画、ドキュメンタリー、テレビなどのメディア・コンテンツを制作するため、2015年に映画製作者のキアラ・ティレシによって設立された非営利団体。ペネロペ・クルス、スーザン・サランドン、ジェシカ・チャステイン、ジョディ・フォスター、ジュリエット・ビノシュ、ロビン・ライトほか多くの女優が団体の名誉諮問委員に名を連ねている。業界で男女が平等に働ける環境づくり、メディアや映画で描かれるステレオタイプな女性像を変えるため活動を続けている。

私たちの声

 (原題: Tell it like a woman、2022年、年/イタリア、インド、アメリカ、日本、上映時間:112分)

スタッフ&キャスト

 監督:タラジ・P・ヘンソン、キャサリン・ハードウィック、ルシア・プエンソ、呉 美保、マリア・ソーレ・トニャッツィ、リーナ・ヤーダヴ、ルチア・ブルゲローニ&シルヴィア・カロッビオ
 出演:ジェニファー・ハドソン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、カーラ・デルヴィーニュ、エヴァ・ロンゴリア、杏、マルゲリータ・ブイ、ジャクリーン・フェルナンデス

 製作・企画・プロデュース:WOWOW

オフィシャル・サイト(外部サイト)

映画『私たちの声』公式サイト 9/1(金)ロードショー
映画『私たちの声』公式サイト 9/1(金)ロードショー。

公開表記

 配給:ショウゲート
 9月1日(金)、新宿ピカデリーほか 全国 ロードショー

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました