イベント・舞台挨拶

『リトル・マーメイド』アリエル役声優豊原江理佳、生歌唱!山中湖公演リポート

PHOTO:中河原理英(RIEI NAKAGAWARA) © 2023 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 時代を超えて夢と魔法の物語を生み出し続けるウォルト・ディズニー・カンパニー。創立100周年という大きな節目を迎える今年、全国に新たな感動を届けるべく、音楽と花火のエンターテイメント「Disney Music & Fireworks」が7都市で開催。ディズニーの名曲の数々をはじめ、パークミュージック、『スター・ウォーズ』『アベンジャーズ』のテーマなどディズニー100年の歴史を余すことなく体感できる。
 6月3日に実施された初回の広島公演では10,000人を動員し、「ディズニー好きな方は一度は行ってみてほしい!」「本当に感動した、迫力凄かった!」など、SNSでも絶賛の声が続出。第二回開催となる山中湖公演では、公開から3週間連続No.1を獲得している『リトル・マーメイド』で、アリエル役の声優を務める豊原江理佳がスペシャルゲストとしてディズニーの名曲を生歌唱! 12,000発の花火と極上の音響で開催された贅沢な“Disney Music & Fireworks”山中湖公演のリポートが到着した。

 ディズニーの記念すべき100周年をゲストと共にお祝いするべくスタートした「Disney Music & Fireworks」。そして待望のスタートは、会場に設置されたLEDスクリーンにプラチナカラーとなったディズニー100周年のオープニング映像が映し出され、その上空に本物の花火が打ち上がって一気に夢の世界へ。ファンにはたまらない演出で雰囲気を盛り上げると、ディズニーの数々の作品で日本語版声優を担当する山寺宏一が、6つのセクションに分かれたイベントをナビゲート! まるで音楽フェスティバルに来たかのような極上の音響と極彩色の花火に、会場は感動の渦へと巻きこまれた。
 第二回目の開催となった山中湖公演には、映画『リトル・マーメイド』よりスペシャルゲストが登場。同作は、公開から3週連続No.1を獲得し、7月1日(土)までに興行収入23億円以上、観客動員数150万人以上を達成。日本中で大ヒットした『トップガン マーヴェリック』(2022)以来の快挙である、洋画・邦画含め実写映画の3週連続1位を獲得した。そんな『リトル・マーメイド』より、アリエル役声優の豊原江理佳が山中湖公演に駆け付け、スペシャルなイベントをさらに盛り上げた! 「Disney Music & Fireworks」では、《ウィッシュ》《アドベンチャー》《フレンドシップ》《ラブ》《東京ディズニーリゾート®40周年“ドリームゴーラウンド”》《フィナーレ》といった各セクションで、テーマに沿った選曲でゲストをディズニーの魔法に溢れた幻想的な世界へと連れていく。大迫力の音響でディズニーの名曲が流れ、鮮やかな極彩色の花火と共に夜空を彩る様子は、映画を観たときのドキドキした気持ちを呼び起こす。大ヒット公開中の『リトル・マーメイド』は、ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンと新進気鋭のリン=マニュエル・ミランダが、新たなディズニー・ミュージカルの最高傑作を生み出し、楽曲のクオリティの高さでも話題沸騰中だ。ディズニーには欠かせない“音楽”をメインとしたイベント「Disney Music & Fireworks」にうってつけのスペシャルゲスト・アリエル役声優の豊原は『リトル・マーメイド』より「パート・オブ・ユア・ワールド」、『アナと雪の女王』より、「レット・イット・ゴー」を生歌唱! 霧に包まれ、神秘的な雰囲気を増した山中湖で、可憐さを携えながらも力強い歌声で会場を圧倒し、ゲストを大きな感動で包んだ。会場のあちこちから歓声が上がるなか、豊原が「皆さまの前で『パート・オブ・ユア・ワールド』を披露できて嬉しいです。私はフェスティバルで歌うのは初めてですが、本当にすごい景色です……! これから会場でディズニーの世界を楽しんでいただけるのだと思うと、とても嬉しいです」と、最高のロケーションでパフォーマンスができた喜びを語ると、会場中に笑顔が広がった。

PHOTO:中河原理英(RIEI NAKAGAWARA) © 2023 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 そして、今年40周年を迎えた東京ディズニーリゾートのセクションも見どころのひとつ。40周年のテーマソング「リビング・イン・カラー」にのせて、色鮮やかな“なないろ”の花火が上がると、「東京ディズニーランド®・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」をはじめとした東京ディズニーリゾートならではの楽曲が次々と流れ、会場は祝祭真っただ中のパークに今すぐ行きたくなるようなワクワクした空気があふれた。クライマックスは、ディズニー100周年を盛大にお祝いするフィナーレ。『スター・ウォーズ』や『アベンジャーズ』のテーマで始まるこのセクションは、深いディズニー愛を持つミュージシャンの浅倉大介が音楽の魔法をかけた。
 ディズニーの名曲に乗せて音楽から連想されるイメージと花火がリンクすると、ゲストはまるで映画の名シーンの中にいるかのような臨場感に包まれ、「Disney Music & Fireworks」でしか体験することのできない究極の感動を味わえる。音楽とシンクロして咲き誇る花火は、打ち上げのタイミングや滞空時間も緻密に計算されており、そこまでこだわるからこそディズニーの物語に没頭できる唯一無二の空間が誕生するのだ。ディズニーの歴史を感じられる至高のメドレーと視界いっぱいの花火に圧倒され、アリエル役声優豊原の生歌唱というプレミアムな体験の連続に、会場は万感の想いで惜しみなく拍手を送った。
 ディズニーの魅力をぎゅっと詰め込んだ音楽と、夜空を埋めつくす花火はまさに圧巻。これまでにない感動の体験を、ぜひ味わってみて!

 登壇者:豊原江理佳(アリエル役)

公開表記

 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
 6月9日(金) 全国劇場にて公開

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました