最新ニュース

映画『白石晃士の決して送ってこないで下さい』10月13日より劇場公開決定!メインビジュアル&特報解禁

ⓒ「白石晃士の決して送ってこないで下さい」プロジェクト

 唯一無二の新感覚ホラー映画の巨匠“白石晃士監督”。本作では、白石自らストーリー・テラーとなり、自分宛に送られてきたビデオテープに映っていた恐ろしい映像を元に、投稿者にインタビューを繰り返しながらその謎に迫っていく姿を描く。全国各地より長年送られ続けてきたおぞましい映像へのアンサーとして、ここに白石晃士が届ける新感覚ホラーシリーズが誕生した。
 そんな本作の劇場公開が10月13日(金)より渋谷ヒューマントラストシネマほかにて決定した。併せて解禁されたメインビジュアルでは、白石晃士が手に持っている恐怖映像が収められたビデオテープが印象的である。“貴方は見る勇気がありますか?”と問いかけているように、中央に散りばめられた映像の中身と思われる写真の数々からも、全体的に不気味な雰囲気が漂っている。ビデオにはいったいどんな映像が映っていて、白石晃士はそれをどのように解明していくのか……。非常に楽しみなビジュアルに仕上がった。

 本作のメインキャストには、舞台AUBE GIRL’S STAGE「サイバーガール~あるいは寛容論について~」(21)、映画『愛してる!』(22)などに出演している若手女優、有川舞衣子と、ひとり芝居とトークを織り交ぜた映画紹介やコントを中⼼に独自の世界観で動画をアップし、登録者数は50万人を超えるYouTuberで俳優としても活躍する、かいばしらが選ばれた。また、他のキャストとして、『超・悪人』(11)にて映画デビュー後、『スペシャルアクターズ』(19)、『そこにいた男』(20)などに出演し、2020年には連続テレビ小説「エール」にも出演を果たした女優、清瀬やえこ。芸人としてライブに出演しつつ、YouTubeへ投稿している映画解説動画も好評を博している、沖田遊戯。映画『青のハスより』(19)、『未曽有』(21)、『遠いところ』(23)への出演や、ブルース・ハープ奏者としてオレモリカエルのアルバムに参加するなど幅広く活動している、小倉綾乃。ほか、劇団南極ゴジラの劇団員として舞台に立ちつつ、サウンド・クリエイターとしての一面も持つ、揺楽瑠香ら、バラエティに富んだ若手たちが決定。監督は9月8日に映画『戦慄怪奇ワールド コワすぎ!』の公開が決まるなど唯一無二の新感覚ホラー作品を数多く製作、他にも映画『貞子vs伽椰子』、『不能犯』などで知られる、白石晃士が務める。
 映画『白石晃士の決して送ってこないで下さい』は10月13日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開。

公開表記

 配給:ユナイテッドエンタテインメント
 10月13日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました