最新ニュース

『生きない』公開館決定!本ビジュアル&予告編&場面写真解禁!著名人のコメントも到着

© SmokeyLampStudio

 蓮田キト監督初長編作品となる『生きない』が11月4日~新宿K’s cinema他全国順次公開決定! この度、キービジュアル、予告編、場面写真が解禁された。

 また本作品を鑑賞した著名人よりコメントが到着した。

 本作は、俳優であり演出家としても活動しつつ、また同時期に映像作家としてもショート・ムービーや企業のVP、舞台映像の制作などを手がけてきた、蓮田キトによる長編初監督作品である。
 映画『パロディスター』の公開も記憶に新しい長棟航平と、映画『夜のスカート』の堤 健介が手がけたオリジナル脚本を蓮田がノスタルジックで泥臭くも情熱的な映像美に仕上げている。
 主演には、千崎組に牛耳られ混沌とした街、梅洲(バイス)で生きる不死身のヤクザ・綾瀬キンジロウを演じる高木勝也。「仮面ライダーアマゾンズ」三崎一也役、「ウルトラマントリガー」タツミセイヤ役などのドラマをはじめ舞台や映画とジャンルを問わず活躍中の俳優。
 もう1人の主人公であり、キンジロウに翻弄される冴えないチンピラ・谷中タマオには、小柄な身体を活かしたアクションにも定評があり近年活躍の場を広げている、久獅が抜擢された。
 ヒロイン役には、現在月刊デジタルファクトリー「月刊都志見久美子×魚住誠一」が配信中、女優として多方面で活動する都志見久美子が、奔放な風俗嬢の近藤ムツミ役を好演。
 また映画『アリスの住人』『実写版 私アイドル辞めます』等に出演、映画『いずれあなたが知る話』ではプロデューサーと主演も務めた大山大が梅洲を牛耳るヤクザ、千崎ケンを怪演。
 『しがらみのない映画づくり』を掲げる蓮田監督がクラウドファンディングを通じ本作品製作に賛同する同士と共に全国で宣伝活動をスタートさせる。

著名人 コメント

俳優・歌手中村雅俊
 久しぶりにド全開の、ド正面の青春像を観た。
 生きないとは、抗う事??
 何か知らないけど、生きてるってただそれだけで、切ないと思った。

俳優:片岡礼子
 キンジロウとタマオをもう忘れることは出来無い。
 激情の塊たちよ。
 二人を取り巻く奴等と共に最果ての果てまで見届けて稲妻を浴びた。

矢部太郎・カラテカ
 蓮田キト監督の初監督作、一気にその世界に惹き込まれました!
 僕の知らない世界が舞台でありながらも、そこには日々僕が感じる焦り、迷い、痛みがリアルに描かれてありました。オーデションで選ばれたという役者の皆さんの演技も素晴らしかったです! 個人的には電波少年の先輩お二人の出演も最高でした!

コメディアン/俳優:せんだみつお
 我々世代がショックを受けたゴダール監督のフランス映画ベルモント主演『勝手にしやがれ!』を彷彿させる作品です! 今後蓮田監督によるバイオレンス無しのヒューマンな作品期待してます! ナハナハ

公開表記

 配給:ベストブレーン
 12月1日(金)より YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国ロードショー

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました