作品紹介

『かぞくのひけつ』

©2006 シマフィルム

作品紹介

 十三の商店街にある不動産屋の息子、高校生の島村賢治(久野雅弘)は、童貞なのに性病と思いこみ、半年前から付き合っている桜井典子(谷村美月)の手を握ることさえできない。業を煮やした典子にむりやりラブホテルへ連れ込まれそうになるほどのへたれぶりだ。
 一方、疑い深い母親の京子(秋野暢子)から、女癖の悪い父親・宏治(桂 雀々)の尾行を金に釣られて頼まれるが、居酒屋で若い女・大澤ゆかり(ちすん)と楽しげにやっている姿を目撃してしまう。さっそく父親と別れるようゆかりに頼み込むが、ある日帰宅すると、アルバイト募集に応募して母親に採用されたゆかりが座っていた。

 (2006年、日本、上映時間:83年)

キャスト&スタッフ

 監督・脚本:小林聖太郎
 出演:久野雅弘、秋野暢子、桂 雀々、ちすん、谷村美月、テント、九十九一、長原成樹、南原英二、浜村 淳ほか

ギャラリー

©2006 シマフィルム
©2006 シマフィルム
©2006 シマフィルム

公開表記

 配給:スローラーナー
 2007年12月22日よりユーロスペースにて公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました