作品紹介

『三度目の殺人』

©2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

ストーリー

 それは、ありふれた裁判のはずだった。殺人の前科がある三隅(役所広司)が解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。犯行も自供し、死刑はほぼ確実だった。その弁護を担当することになった、重盛(福山雅治)。裁判をビジネスと割り切る彼は、どうにか無期懲役に持ちこむために調査を始める。

 何かが、おかしい。調査を進めるにつれ、重盛の中で違和感が生まれていく。三隅の供述は会うたびに変わる。動機さえも。なぜ殺したのか? 本当に彼が殺したのか? 得体のしれない三隅に呑みこまれているのか? 弁護に真実は必要ない。そう信じていた弁護士が、初めて心の底から真実を知りたいと願う。
 やがて、三隅と被害者の娘・咲江(広瀬すず)の接点が明らかになり、新たな事実が浮かび上がる──。

(2017年、日本)

予告編

公開表記

配給:東宝・ギャガ
2017年9月9日(土) 全国ロードショー

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました