作品紹介

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』

© UNIVERSAL PICTURES

イントロダクション

 シリーズ累計興収5000億円を突破、ここ日本では回を重ねる度に右肩上がりに興収を跳ね上げ、他に類を見ない最強のアクションシリーズへと成長を遂げてきた『ワイルド・スピード』待望の最新作。

 今回の主役はワイスピファンにはおなじみのルーク・ホブスとデッカード・ショウ。シリーズではすでに2度顔を合わせているが、今回はガチで手を組むだけに、重量級のスケールとなるのは必然的。

 ロンドン市街で繰り広げられるカーチェイスや銃撃戦、削岩機やトラックを駆使したロシアの大逃走劇、灼熱のサモアを舞台にホブス一家勢揃いの肉弾戦、車のコンボでヘリ撃墜……世界中を飛び回り、シリーズのみならず、アクション・エンターテインメントのイメージをも一新するぶっちぎりの一本が、この夏、スクリーンを駆け抜ける!

© UNIVERSAL PICTURES

ストーリー

 ロサンゼルスで娘と暮らす、ワイルドなスタイルで超重量級のクルマを操る追跡のプロ・元FBI特別捜査官ルーク・ホブスと、ロンドンで優雅な生活を送る、クールなスタイルで超高級なクルマを駆る規格外の元MI6エージェント・デッカード・ショウ。

 2人の元に、行方をくらませたMI6の女性エージェント・ハッティを保護して欲しいという政府の協力要請が入る。ハッティは全人類の半分を滅ぼす新型ウイルス兵器をテロ組織から奪還したが、組織を率いる、肉体改造を施された超人的な戦士・ブリクストンに急撃され、ウイルスと共に消息を絶った。しかも、彼女はショウの妹でもあるという。

 ホブスとショウは「こんな奴と誰が組むか!」と協力を拒否するが、ウイルスの回収を最優先するため、仕方なく手を組むことに……。世界の命運はこの2人に託された!

 (原題:Fast & Furious : Hobbs & Shaw、2019年、アメリカ、上映時間:136分)

キャスト&スタッフ

 監督:デヴィッド・リーチ
 脚本:クリス・モーガン、ドリュー・ピアース
 出演:ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、イドリス・エルバ、ヴァネッサ・カービー、ヘレン・ミレンほか

ギャラリー

予告編

オフィシャル・サイト(外部サイト)

映画『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』 OFFICIAL SITE
全世界待望の“ワイスピ”が帰って来る!!「ワイルド・スピード」シリーズ最新作 5月19日(金)全国ロードショー

公開表記

 配給:東宝東和
 2019年8月2日(金) 全国超拡大ロードショー!

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました