作品紹介

『いつかの君にもわかること』

©2020 picomedia srl digital cube srl nowhere special limited rai cinema spa red wave films uk limited avanpost srl.

イントロダクション

 世界中の映画祭で絶賛され、異例のロングランヒットを記録した『おみおくりの作法』。日本でも阿部サダヲ主演で『アイ・アム まきもと』としてリメイクされ話題を集めるなど、今もなお愛され続けているヒューマン・ドラマの傑作だ。
 その生みの親である名匠ウベルト・パゾリーニの待望の最新作では、余命宣告を受けたシングル・ファーザーが、自分が亡き後に息子が一緒に暮らす“新しい家族”を探し求める物語だ。監督が実際の記事から着想を得たという本作は、力強く紡がれた父子の絆を通じて、ヴェネチア国際映画祭をはじめ世界中で共感の嵐を巻き起こし、米映画レビューサイトRotten Tomatoesでは驚くべきことに100%フレッシュ!を叩き出した。
 「生」と「死」という普遍的なテーマから新たに誕生した感動作が、日本中を優しい涙で包み込む──。

©2020 picomedia srl digital cube srl nowhere special limited rai cinema spa red wave films uk limited avanpost srl.

ストーリー

 窓拭き清掃員として働く33歳のジョンは若くして不治の病を患い、残された余命はあとわずか。シングル・ファーザーとして男手ひとつで4歳のマイケルを育ててきた彼は、養子縁組の手続きを行い、息子の“新しい親”を探し始める。
 理想の家族を求め、何組もの“家族候補”と面会をするが、人生最大の決断を前に進むべき道を見失ってしまう。そんな彼は、献身的なソーシャル・ワーカーとも出会い、自分の不甲斐なさに押しつぶされそうになりながらも、息子にとって最良の未来を選択しようとするが……。

 (原題:Nowhere Special、2020年、イタリア、ルーマニア、イギリス、上映時間:95分)

スタッフ&キャスト

 監督・脚本:ウベルト・パゾリーニ
 出演:ジェームズ・ノートン、ダニエル・ラモント、アイリーン・オヒギンスほか

ギャラリー

予告編

オフィシャル・サイト(外部サイト)

公開表記

 配給:キノフィルムズ
 2023年2月17日(金)より YEBISU GARDEN CINEMA他 全国順次公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました