作品紹介

『世界の終わりから』

©2023 KIRIYA PICTURES

イントロダクション

 紀里谷和明監督の最新作となる映画『世界の終わりから』が、主演に注目の若手女優、伊東 蒼を迎え、2023年春に公開することが決定した。
 『CASSHERN』(2004)で監督デビュー以降、『GOEMON』(09)、クライブ・オーウェン、モーガン・フリーマン共演のハリウッド映画『ラスト・ナイツ』(15)などを手掛けてきた紀里谷和明監督。自身の想いを全て注ぎ込み、最後の作品として長編作品に選んだのは、世界を救うため奔走する一人の女子高生の物語。これまでの男性主人公作品とは異なり、不安な未来を必死に生きようとする女子高生が主人公の作品になっている。
 主人公のハナを演じるのは、NHKドラマ「おかえりモネ」や映画『空白』、『さがす』など出演作の多くが支持を集める伊東 蒼。

©2023 KIRIYA PICTURES

ストーリー

 高校生のハナ(伊東 蒼)は、事故で親を亡くし、学校でも居場所を見つけられず、生きる希望を見出せずにいた。
 ある日突然訪れた政府の特別機関と名乗る男から自分の見た夢を教えてほしいと頼まれる。
 心当たりがなく混乱するハナだったが、その夜奇妙な夢を見る……。 

 (2023年、日本、上映時間:135分)

キャスト&スタッフ

 監督・脚本:紀里谷和明
 出演:伊東 蒼
    毎熊克哉、朝比奈 彩、増田光桜
    岩井俊二、市川由衣、又吉直樹
    冨永 愛、高橋克典、北村一輝、夏木マリほか

ギャラリー

予告編

オフィシャル・サイト(外部サイト)

映画『世界の終わりから』公式サイト
伊東蒼×紀里谷和明監督で贈る世界を救うため奔走する一人の女子高生の物語。全国公開中

 映画Youtubeアカウント:@sekainoowarikara_movie
 映画公式Twitter:@sekai_movie
 映画公式インスタグラム:@sekainoowarikara_movie
 映画公式Tik Tok:sekainoowarikara_movie

公開表記

 配給:ナカチカ
 4月7日(金) 新宿バルト9ほか全国公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
Translate »
タイトルとURLをコピーしました