作品紹介

『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』

©映画「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」

イントロダクション

“わたしたちは全然大丈夫じゃない。”新世代が紡ぐ、やさしさの意味を問い直す物語。

 『21世紀の女の子』『眠る虫』で注目を集めた金子由里奈監督による長編商業デビュー作にして、「おもろい以外いらんねん」「きみだからさびしい」をはじめ繊細な感性で話題作を生み出し続けている小説家・大前粟生氏にとって初の映像化作品。『町田くんの世界』以来の映画主演作となる細田佳央太、『いとみち』の駒井 蓮、『麻希のいる世界』の新谷ゆづみをはじめ、フレッシュなキャストが競演。
 “恋愛を楽しめないの、僕だけ?”――京都のとある大学の「ぬいぐるみサークル」を舞台に、”男らしさ”“女らしさ”のノリが苦手な大学生・七森、七森と心を通わす麦戸、そして彼らを取り巻く人びとを描く。

 (2022年、日本、上映時間:109分)

©映画「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」

キャスト&スタッフ

出演:細田佳央太、駒井 蓮、新谷ゆづみ
   細川 岳、真魚、上大迫祐希、若杉 凩
   天野はな、小日向星一、宮﨑 優、門田宗大、石本径代、安光隆太郎

原作:大前粟生「ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい」(河出書房新社 刊)
監督:金子由里奈
 脚本:金子鈴幸、金子由里奈
撮影:平見優子
 録音:五十嵐猛吏
 編集:大川景子 
 プロデューサー:髭野純
 スチール:北田瑞絵
 宣伝デザイン:大島依提亜
 音楽:ジョンのサン
 主題歌:わがつま「本当のこと」(NEWFOLK)

ギャラリー

予告編

オフィシャル・サイト(外部サイト)

映画『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』公式サイト
出演:細田佳央太、駒井蓮 2023年春 全国ロードショー

 Twitter|Instagram:@nuishabe_movie

公開表記

 製作・配給:イハフィルムズ
 4月14日(金)より新宿武蔵野館、渋谷 ホワイト シネクイントほか全国ロードショー

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました