作品紹介

『卒業 ~Tell the World I Love You~』

© 2021 FLIM GURU CO. LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

イントロダクション

 タイで2022年1月に公開され、最旬キャストの競演で話題を浚い、大ヒットを記録した青春映画『卒業 ~Tell the World I Love You~』が8月25日(金)よりシネマカリテほか全国順次公開となる。

 偽装の恋愛関係から本当のカップルに発展する大学生を描いた大人気ドラマで映画化もされた「2gether」シリーズや、爽やかな友情を描いたロード・ムービー『プアン/友だちと呼ばせて』など、今、青春ドラマがもっとも熱い国:タイから、話題の最旬キャストで贈る大ヒット作がついに日本上陸!
 まるで子犬のように愛らしい優等生、主人公のケンを演じるのは、タイのBLドラマ「Gen Y The Series」で一躍有名となったバース(スラデット・ピニワット、Instagramのフォロワー数139万人)。同作から成るタイの人気アイドル・グループ、SBFIVEのセンターでもある。不良の青年、ボン役には、日本でも大ヒットしたBLドラマ「ラブ・バイ・チャンス」で主演を務めた大人気俳優、パース(タナポン・スクムパンタナーサーン、Instagramフォロワー数307万人)。ケンの親友で居候先で幼馴染のタイ役は、人気BLドラマ「Bed Friend」で主演を務めたネット(シラホップ・マニティクン、Instagramフォロワー数119万人)が演じる。そのほかにも、個性豊かで今旬な若手俳優たちが脇を固める。

 本作のメガホンをとったのは、代表作『バンコク・ラブストーリー』(2007)でブリュッセル独立映画祭の国際コンペティション部門でグランプリを獲得したポット・アーノン監督。普通の世界を生きる学生と、闇の組織から足を洗おうともがく薬の密売人。運命的に出会った彼らが、苦悩を抱えながらも困難に立ち向かう青春ドラマを鮮やかに描く。

ストーリー

 生き別れた母親を探すため、幼馴染で同級生のタイの家に居候しながら、奨学金で中国への留学を目指す優等生ケン。留学に向けた試験も迫るある日、集団から袋叩きにされている青年、ボンを目撃し、思わず助けてしまう。薬の密売組織から足を洗いたいボンは、組織から制裁を加えられていたのだ。
 荒々しくも優しいボンとの出会いは、平穏だったケンたちの日常を大きく揺るがす。本来なら出会うはずがなかった正反対のケン、ボン、そしてタイ。彼らを待ち受ける未来は――?

 (原題:Tell the World I Love You、2022年、タイ、上映時間:107分、PG12)

キャスト&スタッフ

 監督・脚本:ポット・アーノン
 出演:バース(スラデット・ピニワット)、パース(タナポン・スクムパンタナーサーン)、ネット(シラホップ・マニティクン)

ギャラリー

予告編

オフィシャル・サイト(外部サイト)

映画『卒業 ~Tell the World I Love You~』公式サイト
さよなら。君といた僕。—優等生のケン、ケンと同居する親友のタイ、薬の密売組織から足を洗いたいボン。その夜の出会いが、彼らの運命を大きく動かしていく—。タイで大ヒット!切ない青春の1ページ。

公開表記

 配給:ギャガ GAGA★
 8月25日(金) シネマカリテ ほか全国順次公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました