記者会見

『リボルバー・リリー』本編完成報告サウンドバイツ開催!

©2023「リボルバー・リリー」フィルムパートナーズ

 8月11日公開の映画『リボルバー・リリー』より、7月29日(土)GINZA SIXにて、本編完成報告会見が開催された。

 老若男女問わず幅広い世代から人気を誇り、魅了し続ける綾瀬はるかが、“史上最強のダークヒロイン”という新境地を開拓し、圧倒的な存在感を放つ本作。長浦京の同名小説(講談社文庫)を原作に、メガホンを取ったのは数々の話題作を送り出してきた監督・行定 勲。行定作品らしい映像美に臨場感を追求した、カタルシスに満ちた凄絶華麗エンタテインメントにご期待いただきたい。

 本イベントでは、主演・綾瀬はるかをはじめ、長谷川博己、羽村仁成(Go!Go!kids/ジャニーズJr.)、シシド・カフカ、古川琴音、清水尋也、ジェシー(SixTONES)、板尾創路、行定勲監督が登壇。
 会見の前に、キャストがクラシック・カーに乗ってGINZA SIXの前に登場! 映画さながら豪華な会場に道ゆく人たちからも大拍手が巻き起こった。

 GINZA SIXの屋上庭園で行われた会見で、キャスト・監督を代表して綾瀬は、「ちょうど去年の今頃クランクインしまして、猛暑の中キャスト・スタッフ全身全霊で挑んだ作品です。この猛暑を吹き飛ばすようなスカッとしたアクションをしていますので、ぜひ劇場で観て下さい!」と映画の完成を喜んだ。

 そして映画完成を記念して、主人公・小曾根百合さながら綾瀬が劇中でも愛用しているS&W M1917 リボルバーで大きなバールを撃ち抜くと、色とりどりの風船が銀座の空へと舞い上がっていった。

 会見後に行われたサウンドバイツでは、「オープンカーで街中を移動するのは楽しかったし、気持ちよかった!」と綾瀬。さらに「白いドレスになってからのアクションがとても大変だった」と撮影当時を振り返った。

 登壇者:綾瀬はるか、長谷川博己、羽村仁成(Go!Go!kids/ジャニーズJr.)、シシド・カフカ、古川琴音、清水尋也、ジェシー(SixTONES)、板尾創路、行定 勲監督

公開表記

 配給:東映
 2023年8月11日 全国公開

 (オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました