作品紹介

『スラムドッグス』

ⓒ UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

イントロダクション

 あの『テッド』のユニバーサル・スタジオが贈る最新作『Strays(原題)』が『スラムドッグス』の邦題にて、11月17日(金)より日本公開されることが決定! 犬が主役の映画といえば、感動的なストーリーが王道。しかしそんな定説を大きく裏切る、オトナ向けペット・コメディがついに日本に上陸する。本作を手掛けた敏“ワン”プロデューサーには、『スパイダーマン:スパイダーバース』や『LEGO® ムービー』シリーズのフィル・ロード&クリストファー・ミラー。また、本作の主人公となるワンちゃんたちのボイスキャストには、『俺たち』シリーズのウィル・フェレル、アカデミー賞®俳優であり『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のジェイミー・フォックス、『グランド・イリュージョン』のアイラ・フィッシャー、『アントマン』シリーズのランドール・パークら、一流俳優たちが集結した。

ⓒ UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

ストーリー

 ある日、犬のレジーは、飼い主ダグに家から遠い場所に捨てられてしまう。しかしピュアなレジーは、投げられたボールを取りに行く、いつもの“取ってこいクソッタレ”ゲームだと信じていた。家を目指してさまよっていると、ノラ犬界のカリスマ・バグと出会う。レジーの話を聞いたバグは「捨てられたんだよ。お前は今日から“ノラ犬”だ!」と断言する。
 飼い主ダグが最低なヤツだと気付いたレジーは、まさかの方法で復讐することを決意。「あいつの大切なチ〇コを噛みちぎってやる!」大胆なレジーの計画に賛同したバグの友達であるマギーとハンターも仲間に加わる。果たして、この復讐チン道中の行方はいかに!?

 (原題:Strays、2023年、アメリカ、上映時間:94分、PG12)

キャスト&スタッフ

 監督:ジョシュ・グリーンバウム
 出演(声の出演含む):ウィル・フェレル、ジェイミー・フォックス、アイラ・フィッシャー、ランドール・パーク
ブレッド・ゲルマン、ウィル・フォーテ
 脚本:ダン・ペロー
 製作総指揮:ニッキ・バイダ、ダグ・メリフィールド、ジェシカ・スウィッチ、ジュリア・ハマー
 製作:フィル・ロードp.g.a.、クリストファー・ミラーp.g.a、エリック・フェイグp.g.a.、アディッティア・スード p.g.a、ルイ・ルテリエ、ダン・ペロー

ギャラリー

予告編

オフィシャル・サイト(外部サイト)

緒方貴臣監督2013年最新作『子宮に沈める』映画公式サイト

 公式X(旧Twitter):https://twitter.com/slumdogs_JP(外部サイト)
 #映画スラムドッグス #闇堕ちワンちゃん

公開表記

 配給:東宝東和
 11月17日(金)全国公開🐶

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました