作品紹介

『私の大嫌いな弟へ ブラザー&シスター』

© 2022 Why Not Productions – Arte France Cinéma

イントロダクション

 フランスを代表する名匠アルノー・デプレシャン監督の最新作で、アカデミー賞®女優マリオン・コティヤールと人気俳優メルヴィル・プポーが豪華共演。何が理由かはもう分からないけれど、ずっと憎み合い、疎遠になっていた姉と弟が、両親の事故をきっかけに再開する姿を描く。これまでも家族というモチーフで独特の卓越した作品を生み出してきたデプレシャンの新たな集大成にして新境地。

© 2022 Why Not Productions – Arte France Cinéma

ストーリー

 姉アリス(マリオン・コティヤール)は有名な舞台女優で、弟ルイ(メルヴィル・プポー)は詩人。アリスは演出家の夫との間に一人息子がいて、ルイは人里離れた山中で妻と暮らしている。何が理由だったかは、もう分からないけれど、二人はもうずっと憎みあい、顔も合わせていない。そんな二人が両親の突然の事故によって再会するのだが……。憎しみの出口はどこ? 幸せな結末はある?

 (原題:Frère et sœur、2022年、フランス、上映時間:110分、PG12)

キャスト&スタッフ

©THOMAS BRUNOT

 監督:アルノー・デプレシャン
 出演:マリオン・コティヤール、メルヴィル・プポー、ゴルシフテ・ファラハニ、パトリック・ティムシット

ギャラリー

予告編

オフィシャル・サイト(外部サイト)

映画『私の大嫌いな弟へ ブラザー&シスター』公式サイト
最高に美しくて、最高に仲の悪い、姉と弟の物語。マリオン・コティヤール&メルヴィル・プポー共演、アルノー・デプレシャン監督待望の新作!

 公式Twitter:@brothersisterjp

公開表記

 配給:ムヴィオラ
 9月15日(金)よりBunkamuraル・シネマ 渋谷宮下ほか全国順次公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました