作品紹介

『テリファー 終わらない惨劇』

© 2022 DARK AGE CINEMA LLC. ALL RIGHTS RESERVED

イントロダクション

全米で失神者続出! 鑑賞は自己責任で!!
ホラー界のニューアイコン“アート・ザ・クラウン”堂々の日本上陸!
トラウマ必至の最狂ピエロに震えて眠れ!!

 『IT/イット THE END “それ”がみえたら、終わり。』(2019)でペニーワイズが壮絶な最期を迎えピエロロスに陥った世界に、悠然と現れたホラー界のニューアイコン“アート・ザ・クラウン”。
 ホラー界のレジェンド・キャラクター、レザーフェイスやブギーマンの如く不気味な佇まいに加え、ハンニバル・レクターやジグソウをも上回るほどの残虐非道ぶりと、どこか憎めない可愛らしさが話題を呼び全米で大ヒット。
 嘔吐・失神者が続出した過激な描写と、ホラー愛溢れる表現が観る者の心掴んで離さない!
 奇才ダミアン・レオーネが生み出した悪夢を、大スクリーンで味わおう!!

© 2022 DARK AGE CINEMA LLC. ALL RIGHTS RESERVED

ストーリー

ハロウィンにヤツが再び姿を現した! 一年前の悪夢が蘇る。
残酷・無慈悲で不気味なアート・ザ・クラウンが通ったあとに残るのは、惨劇の記憶と被害者の亡骸だけ。

 人々に忌まわしい記憶を植え付けたマイルズ・カウンティーの惨劇から1年後のハロウィン。
 ピエロの恰好をした連続殺人鬼、アート・ザ・クラウンは死体安置所で息を吹き返しその残虐性と冷酷さを増して町へと繰り出した。
 標的となったのは、父親を亡くした姉シエナと弟ジョナサン。クラウンが通った後に残るのは想像を絶する絶望と、惨劇の記憶だけ。
 一人、また一人と増えていく犠牲者。
 ハロウィンの喧騒をよそに迫りくるクラウンの魔の手から、姉弟は逃れることができるのだろうか……。

 (原題:Terrifier 2、2023年、アメリカ、上映時間:138分、R18+)

スタッフ&キャスト

 監督・脚本:ダミアン・レオーネ
 キャスト:ジェナ・カネル、ローレン・ラベラ、デイビット・ハワード・ソーントン、キャサリン・コーコラン、グリフィン・サントピエトロ

ギャラリー

予告編 マイルドver.

予告編 ハードver.

オフィシャル・サイト(外部サイト)

映画『テリファー 終わらない惨劇』公式サイト - シンカ
全米が吐いた!?失神者続出の超過激ホラー『テリファー 終わらない惨劇』公式HP 新たなホラーアイコン“アート・ザ・クラウン”の誕生をスクリーンで目撃せよ! 6月2日(金)ロードショー

 Twitter:@terrifier_movie

公開表記

 配給:プルーク、OSOREZONE
 6月2日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにて公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました