作品紹介

『たいせつなひと(仮)』

イントロダクション

 中村公彦監督5年ぶりの長編。他の監督への脚本提供、オムニバス映画への参加、未公開の長編の撮影などさまざまな経験を経て、シンプルで開放感溢れる作品が誕生した。
 「レンタル彼女」のバイトをする30代前半女性の自分探しストーリーを、軽快なラグタイム・ミュージックに乗せてポップに描く。
 (仮)はタイトルの一部で、不確定な人間関係を表している。

ストーリー

 新進小説家の片岡悠里(吉原麻貴)は自分を変えるため、そして次の作品のネタ探しのため、流川ユキという名前で「レンタル彼女」のバイトを始める。
 レンタル彼女はデートやメールのやり取りなど、性的なサービス無しで依頼人の心を癒す仕事。派遣元の社長・吉野さつき(森田このみ)は悠里の素性を知る良き理解者だ。また親友の宮島奈緒(久藤さゆ)や家族の光司(髙村康一郎)成美(若狭ひろみ)俊介(池内祥人)とも気軽に話し合える関係だった。
 皆に支えられ、45歳・童貞の豊川淳史(藤井太一)や38歳・シングル・ファーザーの横尾賢治(川連廣明)などの常連客もついて、悠里は自分なりのやり方で仕事に取り組んでいくが……。

 (2023年、日本、上映時間:70分)

キャスト&スタッフ

 キャスト:吉原麻貴、森田このみ、藤井太一、川連廣明、林 和哉、山本宗介、久藤さゆ
      髙村康一郎、若狭ひろみ、山下ケイジ、池内祥人、鈴木まゆ、豊田崇史、野田悠月
 監督・脚本・編集:中村公彦
 プロデューサー:中村公彦、髙村康一郎
 ラインプロデューサー:出町光識
 撮影:宮永昭典
 録音:奥村洋和
 監督補・整音:荒木憲司
音楽プロデューサー:堀 正明
 音楽:長谷川哲史
 グレーディング:林 和哉
 製作:結晶プロジェクト

ギャラリー

予告編

公開表記

 2023年10月7日(土)~13日(金) 高円寺シアターバッカスで上映!

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました