最新ニュース

『交換ウソ日記』予告映像&第二弾ポスタービジュアル解禁!

©2023「交換ウソ日記」製作委員会

 シリーズ累計発行部数50万部突破、いま最もティーンに支持されている、櫻いいよによる青春小説「交換ウソ日記」(スターツ出版文庫)が実写映画化、2023年7月7日(金)に公開する。

 この度、夕暮れの教室での2人きりの勉強会や、仲良し5人で行った遊園地での楽しそうなカットなど、青春の1ページを切り取った『交換ウソ日記』の場面写真が一挙解禁となった!

  この度、予告映像が解禁! さえない女子高生・希美が学校イチのモテ男子・瀬戸山からラブ・レターをもらったが、それが実は希美の親友宛てだったことに気づくシーンから映像は始まる。勘違いであることを瀬戸山に言えないまま、2人の交換日記はスタート。日記の中では、「江里乃」としてやり取りを重ねる一方で、日記の外でも瀬戸山との距離が近づいていく希美。
 瀬戸山が希美のほっぺをぷにゅっとつまんで笑わせる、通称“むにゅキュン”や、バックハグ寸前のバスケ練習での“ハグシュート”、缶をほっぺに押し当てる“ほっぺ缶”、ふとしたメガネ姿からのまっすぐな眼差し、お団子にした髪を撫でる“お団子ぽふぽふ”と、希美のみならず、日本中の女子がドキッとすること間違いなしの胸キュン・シーンのオンパレード! 「ウソから始まる本当の恋――?」のコピー通り、好きになってはいけないと分かりつつも、次第に瀬戸山に惹かれていく希美。しかし、ついに瀬戸山から届いた日記にはあるひと言が……「お前、誰?」、希美のついてしまったウソはバレてしまうのか、緊張が走る。そして、大粒の涙を流しながら日記と向き合う希美の切ない表情が映し出される……。映像は二人きりの教室で希美を見つめる瀬戸山が顔を近づけていく衝撃のラスト・カットで締めくくられ、二人の切ない恋の行方から目が離せない映像となっている。

 さらには、第二弾ポスタービジュアルも解禁! まっすぐにこちらを見つめる高橋演じる瀬戸山のド直球な目線と、交換日記に想いを馳せる桜田演じる希美の表情が印象的なビジュアルには、江里乃役の茅島みずき、米田役の曽田陵介、優子役の齊藤なぎさ、矢野役の板垣瑞生といった面々も登場し、それぞれの想いが交錯するウソから始まる最高に切ない“すれ違い”ラブ・ストーリーにさらに期待が高まる!

公開表記

 配給:松竹株式会社
 2023年7月7日(金) 全国公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました