最新ニュース

『水は海に向かって流れる』クセ強!シェアハウス住人映像解禁!榊さん(広瀬すず)が作る“豪快・肉料理”のレシピ動画を「クラシル」にて初公開

©2023映画「水は海に向かって流れる」製作委員会 ©田島列島/講談社

 2021年に映像化もされた「子供はわかってあげない」で漫画賞を総ナメにした田島列島の傑作漫画「水は海に向かって流れる」が、主演 広瀬すず、監督 前田 哲で映画化が決定、6月9日より全国ロードショーとなる。

榊さん(広瀬すず)がシェアハウスで振る舞う豪快料理とクセ強住人たちの会話を大公開!4000万ダウンロードの国内No.1レシピ動画サービス「クラシル」とコラボしたポトラッチ丼のレシピ動画も必見!!

 本作の試写会後、「映画のポトラッチ丼を作ってみた!」というSNS投稿や「ポトラッチ丼が美味しそうだった!」「料理にもときめいた」というたくさんの声が上がる中、映画『水は海に向かって流れる』公開を記念して、「時短で美味しい映画飯」として、国内No.1(※)のレシピ動画サービス「クラシル」とのコラボレーションが決定! 今回、クセ者揃いのシェアハウスの住人を紹介する特別映像と共に、映像に出てくるポトラッチ丼のレシピ動画が解禁!

 (※) 料理レシピ動画アプリにおける、日本国内ダウンロード数および平均月間アクティブユーザー数が1位(iOS/Google Play 合算値、2020年8月1日時点)App Annie ダウンロード数・および国内におけるレシピ動画アプリ順位:自社調べ(2023年5月現在)

©2023映画「水は海に向かって流れる」製作委員会 ©田島列島/講談社

 シェアハウスの住人を紹介する特別映像は、海外出張中の教授(生瀬勝久)が帰ってくるため、バーベキューの準備をするシーンで始まる。榊さん(広瀬すず)が振る舞う料理を楽しみに待つ住人たちは、榊さんが持ってきた分厚いお肉に思わず「おぉ~!」と全員で声を揃えるが、海外にいることが多い教授のことを慮った茂道(高良健吾)は、「でもさ、久々日本に帰ってきたらお刺身とかが食べたいんじゃないの?」と素朴な疑問を口にする。すると榊さんは「大丈夫! 国産和牛だから」と、動じることなく、いつも通りクールに回答。そんな榊さんに「え! なんの大丈夫?」とツッコむ茂道とのほのぼのとしたやり取りは、見ている側もシェアハウスに足を踏み入れたような映像となっている。
 さらに、今回の紹介映像の中では、新たな本編映像の一部も映し出される。いつもちょっと不機嫌でクールな榊さんが、「撤回してください、恋愛しないって」と、年下の楓に迫られるシーンやシェアハウスで何やら気まずそうな直達を目で追う様子、土手で直達に「ありがとう」と素直に語りかけるお姉さんな一面は必見だ。笑顔を見せないOL役の広瀬すずとクセ者揃いのメンバーに期待高まる、公開が待ちきれない特別映像だ。

 今回の特別映像にもあるように、シェアハウスの会話の真ん中にはいつも、榊さんが気まぐれに作るボリューム満点の料理が登場する。その中のひとつ、本作の冒頭に登場するポトラッチ丼とクラシルがコラボし、見事に再現されたレシピ動画を、榊さん役の広瀬すずがコメント付きで紹介している。
 ポトラッチ丼とは、榊さんがシェアハウスメンバーに振る舞う定番の“おもてなし料理”で、アメリカ先住民の言葉を借りて“ポトラッチ丼”(ポトラッチ:先住民の言葉で「贈り物」の意)という愛称が付けられている。幅の広い上質なお肉を豪快に鍋に入れ、甘辛いつゆを絡めて作る特製牛丼で、ごはんとの相性は言わずもがな。どんな気分の日でも手早く作れて、心とお腹が満たされる逸品をぜひ堪能していただきたい。

公開表記

 配給:ハピネットファントム・スタジオ
 6月9日(金) TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました