最新ニュース

日本公開20周年記念『インファナル・アフェア 4K』ポスタービジュアル&予告編解禁!初公開当時の海外版A3ポスタームビチケ発売決定

©2002 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.

 映画『インファナル・アフェア』の、日本公開20周年を記念し、“フィルム・ノワールの金字塔”であるシリーズ全3部作が、4K上映されることが決定した。それぞれ『インファナル・アフェア 4K』、『インファナル・アフェアII 無間序曲 4K』、『インファナル・アフェアIII 終極無間 4K』と題し、11月3日(金)より109シネマズプレミアム新宿、グランドシネマサンシャイン池袋ほかにて全国公開となる。(配給:カルチュア・パブリッシャーズ)

 先日閉幕した第48回トロント国際映画祭にて特別貢献賞を受賞した“アンディ・ラウ”と、今年ヴェネチア映画祭で生涯功労金獅子賞を受賞した“トニー・レオン”。今もアジアのトップ・スターとしてその前線を走り続ける二人が<警察に潜入したマフィア>と<マフィアに潜入した警察官>を演じ、その生き様と究極の対決が世界に鮮烈な印象を残した1作目は、2003年に日本初公開された。
 その翌年に主人公たちの秘められた過去を描き1作目をも凌ぐ完成度でファンをうならせた2作目が、翌々年には壮絶な闘いを締めくくる最終章となる3作目が公開し、最後まで全く予測がつかないスリリングな展開と、運命に翻弄される登場人物たちのはかない魅力は、公開から20年を迎えた今もなお、衰えることを知らない。
 また、マーティン・スコセッシ監督×レオナルド・ディカプリオ主演で製作され、作品賞と監督賞を含む4部門でアカデミー賞®を受賞した『ディパーテッド』(06)、そして日本でも「ダブルフェイス」(12)としてドラマ化されるなど、その類いまれなオリジナル脚本の素晴らしさからわずか10年ほどの間に日米で秀逸なリメイクが続いた。まさにフィルム・ノワールの金字塔と言える傑作サスペンス・アクション3部作が20年ぶりに4Kでスクリーンに蘇る。

3部作を象徴するポスタービジュアル&予告編が解禁!

 この度、シリーズ全3部作の名シーンが詰め込まれた予告編が解禁! 映像はアンディ・ラウ演じる、マフィア内通者ラウが、警察署内で発砲するセンセーショナルなシーンからスタート。続いてトニー・レオン演じる潜入捜査官ヤンをはじめ、アジアを代表する名優アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、ケリー・チャンらが演じる、3部作を取り巻く人物たちが次々と映し出され、時に静かに、時に熱く激しく繰り広げられる警察とマフィアの戦いがたっぷりと収められている。映像の最後で描かれる、潜入捜査官とマフィア内通者の緊迫の対決の行方とは――。

 また、あわせて解禁となったポスターは、メインコピー「世界が息をのんだ<二人>の運命の記憶を辿る――」を挟み、ラウとヤンがビルの屋上で対峙する1作目『インファナル・アフェア』の名場面が切り取られている。

海外初公開当時の<お宝>ポスターや、20周年記念ポスターがムビチケに!

 『インファナル・アフェア 4K』3部作のムビチケ前売券(オンライン)の発売が10月6日(金)よりスタート。そしてこの度、3部作それぞれの初公開時ビジュアルを使用した海外版A3ポスタームビチケの販売が決定! 3作品セット券は、1作品分の送料でお届けできるため、お得に購入することが可能となっている。さらに、3部作から好きな作品を選んで鑑賞できる3作品共通ポスタームビチケは、20周年を記念して香港で制作された、メモリアルなデザインが採用された。
 販売ページはこちら:https://goods.moviewalker.jp/?from=chirashi(外部サイト)

ムビチケ前売券(オンライン)発売情報 概要

 ●発売日:10月6日(金) 12:00(正午)
 ●金額(税込・ポスター送料別):
  ・『インファナル・アフェア 4K』3部作 各作品3枚セット 初公開時海外版A3ポスタームビチケ¥8,130
  ・『インファナル・アフェア 4K』初公開時海外版A3ポスタームビチケ¥2,710/通常版ムビチケ(オンライン)¥1,500

©2002 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.

  ・『インファナル・アフェアII 無間序曲 4K』初公開時海外版A3ポスタームビチケ¥2,710/通常版ムビチケ(オンライン)¥1,500

©2003 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.

  ・『インファナル・アフェアIII 終極無間 4K』初公開時海外版A3ポスタームビチケ¥2,710/通常版ムビチケ(オンライン)¥1,500

©2003 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.

  ・『インファナル・アフェア 4K』3部作 海外版20周年記念ビジュアルA3ポスタームビチケ共通券¥2,710/通常版ムビチケ(オンライン)¥1,500

©2002 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.

『インファナル・アフェア 4K』

 (2003年日本初公開)

 潜入捜査官とマフィア内通者。緊迫の対決に、まばたきもできない。
 警察と犯罪組織それぞれに潜入を命じられた、18歳のラウとヤン。身分を隠し、敵組織に送り込まれた二人の青年は、お互いの存在を、その因縁を、まだ知る由もなかった。
 10年後。過酷な運命を生き抜き、各々の潜入先で頭角を現す二人だが、覚せい剤取引を目論むマフィアの一斉検挙が失敗に終わったことを機に、双方の内通者の存在が明らかとなる。裏切り者の正体を暴くため、ついに対決の時がやってくる—。

 出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、ケリー・チャン、サミー・チェン、エディソン・チャン、ショーン・ユー、エルヴァ・シャオ、チャップマン・トウ、ラム・カートン
 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
 脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン

 2002年/中国(香港)映画/カラー/ドルビーデジタル/スコープサイズ 1:2.35/広東語・英語・タイ語/原題:無間道、英題:Infernal Affairs/102分/翻訳:鈴木真理子/字幕:松浦美奈/G/日本初公開2003年10月

『インファナル・アフェアII 無間序曲 4K』

 (2004年日本初公開)

 終極へ向かうドラマの、すべてのはじまり。
 90年代、中国返還を前に揺れる香港。警察学校へ送り込まれた、マフィアの子分・ラウと、マフィアの血筋が発覚し、警察学校を退学処分となったヤン。同じ時、同じ場所ですれ違う二人。それは終極へと向かう、波乱の人生のほんの始まりに過ぎなかった。激動の新時代を生きるため、もがきさまよう若き二人の主人公の秘められた過去と、彼らを取り巻く人々の語り尽くせなかった新事実が、今次々と明かされる。

 出演:エディソン・チャン、ショーン・ユー、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、カリーナ・ラウ、フランシス・ン、フー・ジュン、チャップマン・トウ、ロイ・チョン、リウ・カウチー
 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
 脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン

 2003年/中国(香港)映画/カラー/ドルビーデジタル/スコープサイズ 1:2.35/広東語・英語・北京語・タイ語 /原題:無間道Ⅱ、英題:Infernal Affairs II/119分/翻訳:鈴木真理子/字幕:松浦美奈/PG-12/日本初公開2004年9月

『インファナル・アフェアIII 終極無間 4K』

 (2005年日本初公開)

 ラウの運命を握るのは、ヤンの記憶と軌跡。
 あの事件から10ヵ月。警官として生きる道を選んだラウは、警察内に残る潜入マフィアたちを始末するため、眠れぬ日々を送っていた。エリート警官ヨンが、大物密輸商人シェンと接触していたことを知ったラウは、ヨンをもうひとりの潜入マフィアと確信し、身辺を調べ始める。在りし日のヤンの姿に自分を重ね、運命を変えるための最後の闘いに向かうラウ。しかしその背後には、真相を知る者の気配が忍び寄っていた――。

 出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ、チェン・ダオミン、ケリー・チャン、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、サミー・チェン、カリーナ・ラウ、エディソン・チャン、ショーン・ユー、ラム・カートン、チャップマン・トウ
 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック
 脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン

 2003年/中国(香港)映画/カラー/ドルビーデジタル/スコープサイズ 1:2.35/広東語・北京語 /原題:無間道III:終極無間、英題:Infernal Affairs III/118分/翻訳:鈴木真理子/字幕:松浦美奈/G/日本初公開2005年4月

公開表記

 配給:カルチュア・パブリッシャーズ
 11/3(金)より、109シネマズプレミアム新宿、グランドシネマサンシャイン池袋ほか 全国公開

(オフィシャル素材提供)

関連作品

スポンサーリンク
シェアする
サイト 管理者をフォローする
CINEMA FACTORY
Translate »
タイトルとURLをコピーしました